小真木原クラフトフェア2017 初フェア出展、思わぬ波乱と大きな学び

2カ月前、初めて大規模なクラフトフェアに出展。
おかげさまで大盛況、私にとって幸せな2日間となりました。
芳名帳を作っておらず、お客さまにお礼も言えない状況に
してしまったのですが、この場にて感謝申し上げます。

このフェアの直前、大きなハプニングを起こしてしまったのもあり
とても学び多き時間となりました。

f:id:beinginthepink:20170616150831j:plain

(この時は、商品タグを間に合わせられずに自作。)

 

 

フェア3日前、なんと突然の「顔面麻痺」を発症してしまい
左目が殆どふさがっているような状態で出展しました。
口もうまく閉じないため、水を飲んでもこぼれてしまう状態...

鏡で自分の顔を見て、さすがにこれでは上手くいかないだろう、と
弱気になり、動揺も止まらず、出展をやめようかとも思いました。

しかし出展を決行。
沢山のキャンドルがお客さまの元に旅立ち
一部の商品は完売するという、嬉しい結果をつくることができました。


いまふりかえっても、本当に出展して良かった。
自分で勝手に病気になっておいて、美談にするつもりはないけれど
出展者でありながら、逆にお客さまに勇気づけられる2日間と
なりました。

キャンドルショップをやっていく中で、何が一番大切かを
早くも教えられたと思っています。
(それまで重要だ、と思っていたことは実は全然違うのだと
 いうことも気づかされた。)


おかげさまで明るいスタートを切らせていただくことが
できました。